LOGO_Sustainability-Plaza Inc.

「サステナビリティ・プラザ」団体概要

名称 サステナビリティ・プラザ
設立 2007年12月
所在地
本社:
〒105-0012
東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル8F
電話03-6860-3650
理事
代表理事
和田裕一郎(サステナビリティ・プラザ株式会社 代表取締役)
常任理事
3名
理事
48名
支援先12社(2020年12月末)
コンサル先4社2法人 (2020年12月末)
登録製品・サービス
  • 次世代の純国産 標的型攻撃対策EDRソフト
    EDR : Endpoint Detection and Response(システムの終端でマルゥエアを検出し自動的に処置)
  • 経営リスクマネジメントをサポートする進化系人材アセスメントツール
  • グローバル企業800社が活用中の最強Web面接プラットホーム(2016年4月日本上陸)
  • 企業内イノベーションを起こす社員へ意識変革・行動変容を促す組織開発・研修ソリューション
  • 拡大する海外拠点の経営リスクを低減する環境・労働安全衛生(EHS)監査支援サービス
  • 働く人を活性化するERPのフロントウェア(勤怠管理、就業管理、経費精算、工数管理等)
    ERP: Enterprise Resource Planning
    従来、企業の基幹業務(ex. 製造、販売、購買、在庫・配送、人事・給与、経理、財務)システムで個々に管理していた業務データを、企業全体で整合性の有るデータとして統括管理するシステム
  • ネット上の風評リスクを低コストで24時間自動監視するソリューション
  • シミュレータによる最適なプロジェクト・プランニングの作成とリスクマネジメントを実現するプロジェクトプラン・シミュレータ(アジャイル開発に真価を発揮)
    アジャイル開発:日進月歩の分野やムービング・ターゲット業務に適したソフトウェアの漸進開発手法。
    概略の仕様と要求に基づき1~2週間で一旦ソフトを開発し、完成したソフトのチューニングや新機能追加のサイクル(計画/設計/実装/テスト)を短期間で繰り返して漸進する手法。
  • まるで人間が話しているような高品質音声合成ソフトウェア(防災行政無線、放送局等に採用)
  • 個人情報を含むシステム開発に必須となる、本番データと同品質のテストデータを簡便に生成するソリューション
  • 照明のLED化(照明コンサルタント有資格者と独自技術を活かした高付加価値ソリューション)
  • 経費削減折衝の一括請負いサービス(完全な成功報酬型スキームが強み)